Amazonのオーディオブック配信サービス「Audible」の解説記事はこちら! >> >>

Amazonの電子書籍サービス「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」の違いを解説

電子書籍電子書籍

Amazonは電子書籍の配信サービスとして下記の2種類を提供しています。

  • Prime Reading
  • Kindle Unlimited

Prime Reading」は会員制プログラム「Amazon Prime」の特典内容の一部、「Kindle Unlimited」は「Amazon Prime」とは別の独立したサービスです。

本記事では「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」の違いについて解説しています。

「Amazon Prime」とは?

Amazon Prime logo

大前提として「Amazon Prime」の説明から。

「Amazon Prime」 (アマゾンプライム)とは、買い物に便利な「配送特典」、読書家におすすめの「Prime Reading」、動画配信サービス「Prime Video」、音楽配信サービス「Prime Music」、他にもいろいろな特典を利用することができるサービスです。Amazonの最も基本的な会員制プログラムですね。月額料金は500円です。

「Prime Reading」は Amazon Prime の特典に含まれているというわけです。

「Amazon Prime」の具体的な特典内容は「Amazon Primeとは?会員特典の内容を徹底解説!」の記事で解説しています。

Amazon Prime の詳細はこちら >>

Prime Reading と Kindle Unlimited の違い

電子書籍

「Prime Reading (プライムリーディング)は「Amazon Prime」の様々な特典内容のひとつであるため、プライム会員は「追加料金なし」で利用することができます。対象タイトルは「数百冊」。ビジネス書・雑誌をパラパラと読みたいライトユーザーにおすすめです。

Kindle Unlimited」 (キンドルアンリミテッド)は「Amazon Prime」とは別の独立したサービスで「月額980円」で利用することができます。対象タイトルは「和書・洋書合計200万冊」の本格的な読書家におすすめのサービスです。

Prime Reading Kindle Unlimited
会費月額500円
(Amazon Primeの特典内容)
月額980円
対象タイトル約1000冊和書・洋書合計200万冊
無料体験期間30日間30日間

対象タイトルの数が雲泥の差ですね。「Prime Reading」は「Kindle Unlimited」の体験版のイメージ。最初に「Prime Reading」を試して、物足りないと感じるようなら「Kindle Unlimited」を試してみましょう。どちらも「30日間の無料体験」が利用可能です。

Prime Reading の詳細はこちら >>

Kindle Unlimited の詳細はこちら >>

Prime Readingのラインナップ

Prime Reading

正直なところ、「Prime Reading」のラインナップに過度な期待をしてはいけません。あくまでも「Amazon Prime」のおまけであり、「Kindle Unlimited」の体験版のイメージで考えてください。

それでは「Prime Reading」のラインナップから個人的におすすめの本を2点紹介します。他のタイトルも気になる方は「Amazonの電子書籍サービス「Prime Reading」のおすすめタイトルを紹介!【随時更新】」をチェックしてみてください。

※「Prime Reading」の対象タイトルは毎月更新されています。最新情報は「Amazon」で確認してください。

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』

ニューヨークタイムズベストセラー!アメリカで470,000部刊行の大人気な定番本が、ついに邦訳!1日1ページ15分読むだけで、世界基準の知性が身につく!(月)歴史・(火)文学・(水)芸術・(木)科学・(金)音楽・(土)哲学・(日)宗教の7分野から、頭脳を刺激し、教養を高める知識を365日分収録!もっと知りたいこと、見てみたいもの、行きたい場所など自分の興味が広がり人生が豊かになる。すべての知的好奇心の探究者へおくる本。

出典:Amazon「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」

毎日、就寝前に気軽に読みました。「1日1ページ15分」とあるけれども、実際は3分で読むことができます。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の様々なトピックの雑学を覚えることができます。例えば、第1週のテーマは「アルファベット」「『ユリシーズ』」「ラスコー洞窟の壁画」「クローン技術」「音楽の基礎」「現象と実在」「トーラー」。知識を積み上げたいあなたにおすすめです。

『文系でもよくわかる 世界の仕組みを物理学で知る』

最先端の物理学が、金融の世界を制している。 輪廻転生は物理学では正しい。 AIが人間を不死にする。 日本の宇宙論、物理学の第1人者が解き明かす、新しい世界の見方。 最先端の物理学を誰でも分かるように解き明かします。 量子論によって、我々の人生が変わる! 文系でも物理学に興味のある人や、新しいものの見方を模索している人へ向けた新しい物理学の解釈。

出典:Amazon「文系でもよくわかる 世界の仕組みを物理学で知る」

理系科目が苦手な文系人間におすすめ。物理学の知識は必要ありません。雑学の本を読むように気軽に読むことができます。本格的に物理学の参考書で勉強を始める前にモチベーション向上のために読んでみてはいかがでしょうか。

Prime Reading のラインナップはこちらから >>

「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」で迷っているなら

Prime Reading がおすすめ!
  • Amazonを利用するため、Amazon Primeの「配送特典」は絶対に必要!
  • 動画配信サービス「Prime Video」音楽配信サービス「Prime Music」も楽しみたい!
  • 「Kindle Unlimited」に登録する前にサービスのイメージを掴みたい!

Prime Reading の詳細はこちら >>

Kindle Unlimited がおすすめ!
  • 本気の読書家だから「Prime Reading」では物足りない!
  • 英語の勉強のために洋書を読み漁りたい!
  • 電子書籍端末「Kindle」を最大限に活用したい!

Kindle Unlimited の詳細はこちら >>

おわりに

本記事では、Amazonの電子書籍読み放題サービス「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」の違いについて解説しました。

たしかに、電子書籍の配信サービスとして考えるなら「Kindle Unlimited」は「Prime Reading」より優れたサービスになっています。しかし、「Prime Reading」を特典内容として含んでいる「Amazon Prime」は月額500円で本当にいろいろなことができるオトクなサービスです。

とりあえず、30日間の無料体験を試してから、自分の利用方法に適したサービスを選んでみてください。

\ 30日間の無料体験 /
\ 30日間の無料体験 /

Amazon Prime の具体的な特典内容は「Amazon Primeとは?会員特典の内容を徹底解説!」の記事で解説しています。

タイトルとURLをコピーしました