» アマゾン「Audible」で聴く読書を始めよう!
外国文学

『ゴドーを待ちながら』サミュエル・ベケット【あらすじ】【レビュー】

『ゴドーを待ちながら』は、サミュエル・ベケットの戯曲。不条理演劇の代表作。基本的に、エストラゴン(ゴゴ)とヴラジーミル...
外国文学

『百年の孤独』G・ガルシア・マルケス【あらすじ】【レビュー】

『百年の孤独』(原題:Cien Años de Soledad)はガブリエル・ガルシア=マルケスの長編小説です。 ...
外国文学

『嘔吐』サルトル【あらすじ】【レビュー】

『嘔吐』(原題:La Nausée)は、フランスのジャン=ポール・サルトルの小説。実存主義の哲学が表現されており、哲学...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました