Amazon Prime Readingなら対象のKindle本、マンガ、雑誌が読み放題! >>

読書案内

読書案内

『金色夜叉』尾崎紅葉 あらすじ&名場面

尾崎紅葉の『金色夜叉』は、明治時代を代表するベストセラー小説。間貫一と鴫沢宮子の恋愛を軸にして、金権...
読書案内

二葉亭四迷 筆名の由来

父親から「くたばってしめえ!」と怒鳴られたことが「二葉亭四迷」という筆名の由来になりました、というのは有名なエピソードではありますが、実は、これは巷間の流説であり、二葉亭四迷自身が『予が半生の懺悔』という回想録の中で否定しています。
読書案内

『赤と黒』スタンダールの文庫本は岩波文庫?新潮文庫?

本記事では、『赤と黒』スタンダールの読書を考えている方に、簡単なあらすじ、必要な予備知識、文庫本、...
読書案内

村上春樹長編小説全14冊をレビュー!あなたにおすすめの作品はこちら!

本記事では、小説家・村上春樹の長編小説全14作品を紹介します。最後の「まとめ」では、読者のタイプ別に...
読書案内

ル・クレジオ代表作おすすめ8選

本記事では、2008年にノーベル文学賞を受賞したJ・M・G・ル・クレジオの作品からおすすめの作品を8...
読書案内

気軽に読むことができるおすすめの文庫本【8選】

ジャンルに縛られず、気軽に読むことができる本をピックアップしました。本のボリュームではなく、内容的に...
読書案内

構造主義 おすすめの参考書

本記事では、最低限押さえておきたい構造主義の代表的な思想家を紹介します。出版社は、可能な限り入手が容...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました